パートを探す際のコツ

パートとして働くために自宅から近い場所にあるという理由だったり、普段からよく利用しているからということからコンビニやスーパーのほかに飲食店などで働くことを希望する人も奥い
PAGE

スーパーやコンビニのパート面接時の服装について

パートを探す際のコツ パートとして働くために自宅から近い場所にあるという理由だったり、普段からよく利用しているからということからコンビニやスーパーのほかに飲食店などで働くことを希望する人も奥います。働くためには確かに便利ではありますが、採用試験を受ける際はしっかりと常識のある服装を選ぶことが基本となります。またスーパーやコンビニに飲食店で働く場合の共通点として、食品を取り扱っている場所という点があります。そのため身だしなみのほかに清潔感なども意識した服装を選ぶことが基本となります。

面接時の服装ですが、スーツのようにそこまで堅苦しい格好でなくても問題はありません。かといってカジュアルすぎるのもNGです。特に学生などコンビニで働く際に普段着で面接を受けますが、普段着すぎる傾向が強く合格できないと人も少なくありません。食品を扱い接客業となるため、常識ある服装が求められているということを忘れないことが大切となります。普段着でもよいですがTシャツやジーンズは避けたほうがよいです。足元もサンダルなどもNGとなります。また爪やアクセサリーなども派手なものは避けるようにして、全体的に清潔感があり落ち着いてみえる格好を選ぶようにするとよいです。

おすすめ情報

Copyright (C)2019パートを探す際のコツ.All rights reserved.